保存版 淡路島お勧め こんな可愛いお土産ならどうや!!

2016/09/22 00:00
たこせんの里で売られているおせんべいです。 パッケージかわいいでしょ! お値段も税抜き500円ワンコインですからお手軽ですよね。 中を開けると わさび味。 えびチリ味です。 たこすみが練りこまれたおせんべいです。色が黒くってもおいしいですよ。 えびせんべいのり味です。 えびせんべいのうめ味 えびせんべいごま味です。 いろんな味のおせんべいが、小分けされて..

続きを読む

旅人の憩いの場淡路ハイウエイオアシス

2016/09/19 05:00
明石海峡を眺めながら、食事やショッピング、庭園の散策などが楽しむことができます。 明石海峡を望む花と緑あふれる大きなアトリウム空間が気持ちいいハイウエイオアシスの中心施設オアシス館。 一階は淡路島最大級の品揃えを誇る物産展のほか、二階には地域の食材を使用した和洋レストランや鮨処、団体食事施設などの施設も充実しています。 オアシス館からの眺めです。向かいには下りSAにある観覧車が見えその先には須磨の街がみえています。 こちらは、別館のイタリア料理のお店..

続きを読む

今日の気になる記事9/15

2016/09/15 18:00
洲本市の由良町漁業協同組合でこのほど、試験養殖中の赤ウニの試食会が開かれた。同漁協や県、市などの関係者十数人が、養殖ウニと天然ウニを交互に口に運び、甘みや身の詰まり具合を確認。「天然物と遜色ない味」と太鼓判を押した。今後も事業を進め、来夏に初の水揚げを目指す。(神戸新聞) 「由良の赤ウニ」は全国的な知名度を誇る高級食材で、高級料亭等に下されています。近年漁師の高齢化、担い手不足などで供給量が少なくなってるそうで、流通量を増やすために試験養殖をはじめま..

続きを読む

淡路ごちそう館御食国

2016/09/14 02:00
御食国(みけつくに) 外観は大正時代に建造されたレンガ造りの工場跡を生かした、 開放感ある空間と歴史の香り漂う赤レンガの壁が心を和ませます。 一階フロアは、淡路島の特産品が販売されています。 いろいろあって目移りしてしまいますね。 ここからが、レストランフロアとなっています。 入り口の処には、お勧めのメニューが張られていました。 私的には、肉系かな?? 赤レンガ..

続きを読む

小さい秋見ぃつけた!!

2016/09/13 02:00
淡路島の秋の味覚、栗拾いが出来る海の見える観光栗園観光農園「栗脇農園」が今年もオープンした。 「例年よりもひときわ甘い」というクリの試食や、クリ拾いを楽しむ行楽客らでにぎわっています。 10月上旬まで開園予定。期間中は無休。午前10時~午後5時。 同園には約60アールの敷地内に約400本のクリの木があり、 傾斜15°以下という農地で低樹高栽培をしています。 入園料 大人1000円  子ども500円 入園料には大人600g、小人300..

続きを読む

淡路のお土産ならこれ絶対

2016/09/12 02:00
大江のり ショッピングセンター入り口に高く積まれた大江のり 淡路島には美味しいと評判の有名な「大江のり」があります。 一度食べるとやみつきになる美味しさで、のりだけでお酒のおつまみになるほど 淡路島の島民の食卓にはつきものの一品です。 お土産としても喜ばれるし、自分用にたくさん買い込んでもついつい食べ過ぎて、アッという間になくなってしまいます。 淡路島の家庭の食卓には必ずというほど常備されている「大江のり」ですが、一度食..

続きを読む

もっと見る